525-0032
滋賀県草津市大路2丁目
        11番51号
※研修受講者用の駐車場はありません。
 
TEL:
(代表・総務部)
 077-564-6468
 
(教育部)
 077-564-6699
 
(訪問看護支援センター)
 077-564-6708
 
(ナースセンター)
 077-564-9494        
 
FAX:077-562-8998
qrcode.png
http://shiga-kango.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

Adobe Reader
ダウンロードはこちら

公益社団法人 滋賀県看護協会

309202
 

会長あいさつ

 

新年を迎えて

新年を迎えて
 
              

 

 干支に思う  -目標に向かって勢いのある年に- 

 

公益社団法人滋賀県看護協会 

会 長  廣原 惠子

 

 

 新年あけましておめでとうございます。
会員の皆様におかれましては、新たな気持ちで健やかに新年を迎えられましたことにお慶び申し上げます。
また、この年末年始も勤務された多くの会員の皆様のご苦労に感謝申し上げます。
   
 さて、2019年の干支(えと)は、「亥」です。猪肉は万病を防ぐと言われ、無病息災の象徴とされ、イノシシで思い浮かぶ言葉と言えば、「猪突猛進」です。平成から新たな元号となる年でもあり、新しい時代に無病息災で目標に向かって前進していきたいものです。
 滋賀県看護協会は、30年度の重点事業として、「地域包括ケアを支える看護の機能強化」のために、地域包括ケアシステム推進の中核となる地区支部内の統括保健師や施設代表看護管理者によるネットワ-ク会(略称地域看護ネット)や診療所・介護施設で働く看護職の課題解決に向けて関係者による検討会を設置し、活動を始めました。
重点事業「組織強化」では、日本看護協会の示した「看護の将来ビジョン」のもと、滋賀県の保健・医療・福祉の現状・課題を踏まえた当看護協会の「看護の将来ビジョン」を策定し、今年6月に公表する予定です。
会員も、役員や会員皆様のご協力により、昨年3月31日8,266名が12月1日には8,664名と着実に増加している状況です。
 2019年は、そ「干支 猪イラス...」の画像検索結果のビジョンのもと、あらゆる場で患者や住民を主体に考え活躍する看護職の熱い思いを結集し、看護職が一丸となって事業を推進し、前進する勢いのある年にしていきたいと思います。
皆様の日々の看護実践で、自分自身はもちろん、住民、患者さんや利用者さん、同僚の笑顔が増え、健康で幸多き年でありますように!!
 私自身が大切にしている言葉は、「日々是好日」「出逢いは人生の財産」「一期一会」です。今年も様々な課題には同じやるなら楽しんで取り組み、さまざまな人とは良き出逢いにし笑顔の日々を重ねていきたいと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。           
<<公益社団法人 滋賀県看護協会>> 〒525-0032 滋賀県草津市大路二丁目11番51号 TEL:077-564-6468 FAX:077-562-8998