県民の皆様へ

 

訪問看護について

訪問看護について
 
 

地域連携について

地域連携について
 
 病院における地域連携とは?

滋賀県内のほとんどの病院には地域連携部門として地域連携室等が設置され、患者からの相談を受け付ける「医療相談部門」と、近隣の病院、診療所、保健・福祉施設などとの連携を図る「地域連携部門」で構成されており、さまざまな業務・活動を行っています。
 
● 患者からの相談・案内
専門の医療相談員が社会福祉の専門家として医療費助成制度の案内、退院後の在宅療養や施設入所に関するアドバイス、介護保険や障害者福祉サービスの利用方法紹介など、様々な相談に応じ、患者さまや家族が安心して医療を受けられるようお手伝いをしています。

● 退院連絡
患者さまの退院が決定したら、退院後の生活をどのように過ごしていくのかの相談をし介護保険の利用者であればケアマネジャーへ、医療保険での訪問看護が必要であれば訪問看護ステーションへ連絡しています。
 
● 紹介患者さまの受付
診療所の先生方から紹介患者さまの情報を事前にFAX等をして頂くことで、診察日時の予約を致します。診療情報提供書の活用で、患者さまの受診当日の待ち時間の短縮、無駄な検査等の抑制による患者さまの医療費の軽減といったメリットがあります。
 
● MRI・CT・内視鏡検査等の予約受付
診療所の先生方から事前にご連絡を頂くことで検査日時の予約ができます。
 
● 診察状況の報告
紹介患者さまの受診状況を先生方に連絡します。
 
● かかりつけ医の紹介・転院のご相談
患者さまの退院後の転院先医療機関等の相談・紹介を専門の社会医療相談員ならびに退院支援看護師との協力体制により行います。また、患者さまのご希望によりかかりつけ医のご紹介をいたします。
 
等々の業務を行っていますが、病院により内容が異なりますので、それぞれの地域連携窓口に問い合せ・相談下さい。
   
◆◇◆ 催し物・行事のご案内 ◆◇◆

Adobe Reader
ダウンロードはこちら

公益社団法人 滋賀県看護協会

<<公益社団法人 滋賀県看護協会>> 〒525-0032 滋賀県草津市大路二丁目11番51号 TEL:077-564-6468 FAX:077-562-8998